古いブラウザを使用しています。より高速で安全なブラウジングエクスペリエンスを得るには、今すぐ無料でアップグレードしてください。
営農型架台 ソーラーシェアリング

農地の上部空間に太陽光発電パネルを設置することで、農業と自家発電の両立を可能にするものです。従来の農業収入に加え売電収入が見込め、安定的な経営が実現できます。

営農型架台

アレイ連結型

アレイ連結型は、柱の本数が少ないので安価です。高さを出すことができ、遮光率が高いです。

単アレイ型

単アレイ型は、一般的なソーラーシェアリング用架台です。施工作業中に発生する杭位置の誤差を吸収出来ます。

アレイ連結+三角架台型

強度の高い、しっかりした作りが特徴です。遮光率が設定できます。設置角度20度以上の場合にお勧めの架台です。

各種オプション

雨どい【意匠登録  共同出願予定】
雨どい

架台からの水滴の落下部分には植物が育たず、畝のレイアウトも制限されてしまいます。雨どいによって雨だれで農地が荒れるのを防ぎ、農地の利用効率もアップします。


ソーラーシェアリング業界のパイオニア、千葉エコ・エネルギー(株)と共同開発・意匠登録 共同出願済
パワースクリュー

軟弱地盤でも強靭な基礎が作れます。田んぼでも地盤の支持層まで連結施工!日本有数の湿地帯である釧路での施工実績があります。

グラウンドアジャスター

新開発の調整機構!施工時の支持脚のズレを調整でき、組立時間を最小限にスクリュー中心と支柱の中心が一致している時だけでなく、支柱が縦横斜め(上下左右)全方向に調整できます。


X,Y,Z方向※/40度方向/任意の方向に調整できるため、最小限の組立時間で架台設置を可能にします。※X,Y,Z方向各±60mm範囲に調整可能
保護カバー

農作業者への受傷防止、また支柱に農機具がぶつかった際に支柱を保護するカバーです。