古いブラウザを使用しています。より高速で安全なブラウジングエクスペリエンスを得るには、今すぐ無料でアップグレードしてください。

太陽光架台の補強サービスを2020年9月より全国販売開始!無料簡易診断サービスを実施。

近年増え続ける異常気象による被害。一度 貴社の架台を診断してみませんか?産業用太陽光発電所向けの太陽光架台補強サービス、今なら無償にて簡易診断実施いたします。

補強サービスのプロセス
1. 架台設計図、強度計算書など書類上の簡易診断
2. 詳細診断による脆弱性レポート作成
3. 補強プランの策定
4. 補強材見積+工事費見積

JIS2017前!?
台風など、災害の激甚化に伴い、建設時には想定していなかった荷重が過大にかかり、近年被害が増大しています。万が一、モジュールの飛散、架台の倒壊が起きると、修繕や補修の必要があると同時に発電がストップされ、もちろん売電収入もなくなります。

特にJIS8955 2017以前に設計された太陽光架台はJIS8955 2017以降の設計と比較して強度が低いため、倒壊や飛散の被害を受けるリスクが高まります。 最近、更にガイドラインという形で安全率1.5が推奨されています。これは2017年以前のものと比較すると36m/sだったものが46m/sにまであげられているということになります。

そこで、事前に架台の補強を行い、現在のJIS規格の強度レベルまで引き上げることで、強風や積雪などによる太陽光発電設備の破損、 モジュールの飛散、設備の倒壊などのリスクを低減することができます。

今なら!スタートアップキャンペーンにつき簡易診断は無料にて承ります。

ご要望に応じて、基礎強度診断、評価も承ります。
下記までお問合せください。

株式会社ハイパーエナジー
TEL 0466-83-2470
info@sunframe.co.jp 紹介PDFはこちら

メルマガで紹介した商材はこちら

サンフレーム スクリュー基礎 スクリュー機構 インターロックシステムの紹介ページも是非ご覧ください。

ホームページをリニューアル

株式会社ハイパーエナジーの「サンフレーム」ホームページhttps://www.sunframe.co.jp/をリニューアルしました。どうぞよろしくお願い申し上げます。

本社を東京オフィスへ移転

株式会社ハイパーエナジーは本社を東京オフィス(〒105-0013 東京都港区浜松町1-18-12 山手ビル5号館7階)へ移転しましたので、お知らせいたします。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

NEWS & TOPICS